[PR]

 先月、恒例の政府経済見通しが閣議了解された。来年度も、名目2・4%、実質1・3%の高い成長率を見込んでいる。

 だが、前提となる2018年度の成長率は、1年前の見通しに比べ、大幅に下方修正されている。修正幅は名目1・6%、実質0・9%に及ぶ。

 第2次安倍政権の発足後6年間でみても、多くの年がかな…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも