[PR]

 強権姿勢で知られる南米ベネズエラのマドゥロ大統領の2期目の就任式が10日、首都カラカスで行われた。独裁化を懸念する米国や周辺国は「(昨年の)選挙は不正」として、マドゥロ政権の正統性を認めない。一方、中国、ロシア、キューバは引き続き支援する。ベネズエラは深刻な経済危機に見舞われ、国民は食料や医薬品の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも