[PR]

 詩人・北原白秋と作曲家・山田耕筰の長年にわたる交流をつづった「この道」が11日、東京などで公開された。監督を務めたのは、「半落ち」「ツレがうつになりまして。」のベテラン佐々部清。教科書的な偉人伝ではなく、2人の弱い部分もしっかりと描き、奥の深い人間ドラマになっている。

 映画はのっけから、白秋と…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも