[PR]

 「LIXIL鈴木シャッター」(東京)は11日、防火シャッターの定期検査を行う「防火設備検査員」の国家資格を、従業員13人に不正に取得させていたと発表した。13人が定期検査した物件は68棟に上り、同社は年度内に正規の検査員による再検査を実施する。

 同社によると13人は2015~17年、資格取得に必…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも