[PR]

 西日本豪雨の被災地で支援活動を行う「大学ボランティアセンター」などを対象にした助成先として、10団体が選ばれた。11日、主催の朝日新聞厚生文化事業団が発表した。1団体30万円を上限に、総計約280万円を助成する。助成団体は次の通り。

 中央大学ボランティアセンター▽ボラセンCWクラブあすなろ(名古屋学院大学)▽名城大学ボランティア協議会▽大阪府立大学ボランティア・市民活動センターV―station▽神戸大学持続的災害支援プロジェクトKonti▽関西国際大学セーフティマネジメント教育研究センター▽松山東雲ボランティアセンター▽筑紫女学園大学国内震災ボランティア▽長崎国際大学ボランティアセンター▽熊本学園大学ボランティアセンター

こんなニュースも