[PR]

 トヨタ自動車グループの労働組合でつくる全トヨタ労働組合連合会(35万1千人)は11日、2019年春闘で賃金の総額を重視する要求方針を正式に決めた。ベースアップ(ベア)に軸足を置いた従来の交渉方式からの転換をはかる。

 要求方針では、加盟するそれぞれの労組が「目指すべき賃金」を設定したうえで、それを…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも