(そばに置きたい)シルク毛布で目覚め穏やか

有料記事

[PR]

 ■Reライフ 人生充実

 寝る時の体温調節に毛布は欠かせないけれど、素材と肌との相性が大切だ。それでも、三井毛織の「シルクの国産ブランケット」は、一度試してみる価値はある。特に冬場、布団が重くて寝苦しい方には、ぜひお薦めしたい。

 肌に触れる毛羽部分は、シルク100%。しっとりと肌に触れる感じが…

この記事は有料記事です。残り585文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント

連載そばに置きたい

この連載の一覧を見る