[PR]

 専門知識を持つスポーツ指導者と、指導者不足に悩む学校などの活動現場を結ぶ「公認スポーツ指導者マッチングシステム」を、日本スポーツ協会(JSPO)が3月から始める。長時間の活動が教員に過度な負担を強いる「ブラック部活」問題の解消にも役立てたい狙いだ。

 公認スポーツ指導者は競技別のコーチやフィット…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも