[PR]

 父の四十九日法要は、六月二日の土曜日におこなうことに決まった。

 正確に言うなら、決められてしまった。

「こういうのはケジメだから、なにもしないっていうわけにはいかないでしょう?」

 川端久子さんが、照雲寺の道明和尚と相談して日程を決めた。私には事後報告、それも、電話がかかってきたのは三日前の五月…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも