[PR]

 安定した賃金をえられる雇用こそ、働く世代にとって最大の「社会保障」になる。スウェーデンでは、働く世代を成長産業につなげる仕組みが張り巡らされている。

 パトリシア・サレンさん(20)は、この秋、北部ウメオの大学で生物工学を学び始めた。高校卒業は2年前。北欧では高卒後に仕事やボランティアなどを経験し…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも