(eco活プラス)競え!スポーツごみ拾い 開催600回超、楽しんで意識向上

有料会員記事

[PR]

 ごみ拾いにスポーツの要素を加えた「スポーツごみ拾い」のイベントが各地で開かれている。決められたエリア内で、制限時間内に拾ったごみの量をチーム同士で競い合う。ごみ拾いといえば、従来は「社会奉仕活動」のイメージが強かったが、競技として楽しみながら参加でき、人気を集めている。

 和歌山県橋本市で昨年12…

この記事は有料会員記事です。残り1336文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら