[PR]

 日本学士院は15日、優れた成果をあげた若手研究者を対象にした今年度の学術奨励賞を6人に授与すると発表した。2月7日に授賞式がある。受賞者と研究テーマは以下の通り。

 大内正己・東京大准教授(42)=ライマン・アルファ放射体を用いた初期宇宙の観測研究▽合田圭介・東京大教授(44)=超高速イメージング…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも