[PR]

 丸紅は15日、柿木真澄副社長(61)が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。国分文也社長(66)は代表権のない会長に就く。資源価格の低迷で大幅に利益が減る局面などを経てきた国分氏は「苦しい時期を越え、成長を加速させる段階に入った」として交代を決めたという。

こんなニュースも