[PR]

 「リビングラボ(LL)」は、生活者が暮らしの中で気づいたあれこれを、企業や自治体が新しい商品やサービスの開発・検証に生かす試み。2000年ごろに欧州で広がり、近年は日本でも注目されています。その一つ「鎌倉リビングラボ」では、住民と企業の共同作業が続いています。

 ■商品をシニアが検証

 昨年9月…

この記事は有料会員記事です。残り1836文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1836文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1836文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも