[PR]

 大災害は宗教者を突き動かす。阪神大震災で、東日本大震災で、熊本地震で、がれきを片づけ、炊き出しをした。亡き人を弔い、祈り、物心両面で被災者を支える。宗教・宗派を問わず、悲しみ、苦しみに向きあう「臨床宗教師」も生まれ、各地で活動している。

 ■いま生きる大切さ、語りつつ耳傾ける 姉とめいの声、胸に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも