[PR]

 最後の話が終わり、大きく、長く拍手が響いた。

 東京・東池袋のあうるすぽっとで今月あった「慶安太平記」の公演。話題の講談師・神田松之丞(まつのじょう)(35)が19話の大作を5夜連続で、全編通して語った。私は5~9日の午後7時から2時間ほどを、客席で松之丞と共にした。

 前売り券は5日間のセット販…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも