貴金属流通統計、公表内容に誤り 資源エネ庁「操作ミス」

有料記事

[PR]

 資源エネルギー庁は18日、「貴金属流通統計調査」の公表内容に誤りがあったと発表した。2008年以降、年末の在庫数量について12月の数量を記すべきなのに、1~12月の合計値を記載するなどしていた。同庁鉱物資源課によると、計算するときにエクセルの操作を誤った可能性が大きいという。

 昨年11月、貴金属…

この記事は有料記事です。残り104文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。