[PR]

 米ブルームバーグ通信は18日、米中通商協議で中国側が、米国産品の輸入を大幅に増やし、2024年までに対米貿易黒字をゼロにする案を示したと報じた。米株式市場は好感しているものの、合意に向けた道筋はまだ見通せない段階だ。

 ブルームバーグによると、7~9日に北京で開かれた次官級協議で提案した。19年…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも