(声)平和のバトン 母親の写真胸に戦死した叔父

有料記事

[PR]

 主婦 坂本玲子(熊本県 75)

 12月の「語りつぐ戦争」の「靖国の宮にみ霊は鎮まるもをりをりかへれ母の夢路に」という歌をうたった方の話に、驚きました。これは戦死した叔父の葬儀に上官の大江一二三少佐から届いた弔電の短歌でした。

 6人兄弟の三男の叔父は陸軍士官学校を出て間もなく中国で戦死。22歳の…

この記事は有料記事です。残り283文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!