[PR]

 声の指示や質問を人工知能(AI)が認識し、インターネット上の調べ物や家電の操作などを代わりにしてくれる「スマートスピーカー」=キーワード=の利用が広がっています。育児中の親や障害者、高齢者などの生活サポートにも期待が集まる一方で、室内の会話が筒抜けになるリスクも知っておく必要があるようです。

 …

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも