[PR]

 大阪市であった卓球の全日本選手権最終日の20日、14歳の木原美悠(みゆう)(エリートアカデミー)が、シングルスでは男女通じて大会史上最年少での決勝進出を果たした。▼スポーツ面参照

 決勝では2016年リオデジャネイロ五輪団体銅メダルの18歳、伊藤美誠(みま)(スターツ)に屈したものの、2020年東…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも