[PR]

 アフリカ西部にあるマリ北東部のアゲルホクで20日、国連平和維持活動(PKO)の拠点が武装勢力に襲撃され、チャド人の隊員10人が死亡、25人以上が負傷した。ロイター通信によると、国際テロ組織「アルカイダ」とのつながりが指摘される組織が犯行声明を出したという。(ヨハネスブルク)

こんなニュースも