[PR]

 第一生命保険は22日、恒例のサラリーマン川柳の優秀作100句を発表した。

 「ジュエリーを 平成最後と ねだる妻」など、時代の節目を表現した句が目立ったほか、「AIも 太刀打ちできぬ 妻の勘」のように、最近の潮流を自虐的に表現した句が今年も多く選ばれた。

 4万3691句の応募から、第一生命の社員…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも