[PR]

 昨年11月の村議選で、定数12に対して9人しか立候補しなかった群馬県昭和村議選の再選挙(被選挙数3)が22日告示された。いずれも新顔の女性2人、男性1人の計3人が立候補し、無投票で当選が決まった。

 公職選挙法の規定により、欠員が定数の6分の1を超えると欠員分の再選挙をしなければならない。地元村議…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも