[PR]

 先週の米ツアー大会、デザート・クラシックは、初日から首位を独走していた48歳のフィル・ミケルソン(米)の通算44勝目に期待が集まっていた。だが、肝心の最終日、彼は遅咲きの新人に逆転され、1打差の2位に甘んじた。

 勝てそうで勝てず、悔しさをかみ締める。そんなミケルソンの姿を、これまで何度も眺めてき…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも