[PR]

 厚生労働省の「毎月勤労統計」の不正調査には驚きを通り越してあきれるしかありません。これは厚労省の担当者による悪意ある捏造(ねつぞう)なのか、それとも統計の意味を理解しない無能ゆえの所業なのか。

 どのような理由であれ、途中でこっそりと修正を始めた結果、2018年6月の「現金給与総額」は前年同月比で…

この記事は有料会員記事です。残り1456文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1456文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1456文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも