(天声人語)言葉の宝石

有料会員記事

[PR]

 つらい時、壁にぶつかった時だからこそ、胸の奥深くにしみいる言葉がある。今年で4回目となる「私の折々のことばコンテスト」に、全国の中高生から2万7千件もの作品が寄せられた▼「頑張った匂いがする」。中1の佐藤彩羽(いろは)さん。つらかった小学校のころ、お母さんから何度もかけられた言葉だ。涙の跡を残して…

この記事は有料会員記事です。残り468文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

連載天声人語

この連載の一覧を見る