インフル列島 44都道府県、警報レベル超す

有料会員記事

[PR]

 インフルエンザが大流行した昨シーズン並みに猛威を振るっている。厚生労働省は25日、全国約5千カ所の定点医療機関から報告された直近1週間(14~20日)の1医療機関当たりの患者数が53・91人になったと発表した。警報レベルの30人を大きく上回った。▼39面=厳戒

 厚労省によると、全国の推計の患者数…

この記事は有料会員記事です。残り222文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら