■山と人、共生訴えた森林観

 2018年11月18日死去(老衰) 93歳

 外国産木材の利用が大きく伸び、国産材の消費が低下し始めた1970年代半ば、環境重視に傾く世論も踏まえて、「山と人は一体である」という思いを込めた「森林文化」の理念に新しい林政の活路を求めた。

 「林業には伐(き)る林業と…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも