首相、日韓関係触れず 昨年は「未来志向で」 施政方針演説

有料会員記事

[PR]

 安倍晋三首相は、28日の施政方針演説の外交方針について述べた部分で、日韓関係に言及しなかった。元徴用工らへの損害賠償を認めた韓国大法院(最高裁)判決や、海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題などによる日韓関係の悪化が背景にある。

 首相は外交方針について約11分演説した。ただ韓国については…

この記事は有料会員記事です。残り359文字有料会員になると続きをお読みいただけます。