(あすを探る 政治)自公連立20年、野党は学べ 中北浩爾

有料記事

[PR]

 今年は、自民党公明党が初めて連立を組んでから20年という記念すべき年にあたる。自公政権は現在、日本政治で唯一の安定した連立の枠組みとなっている。

 だが、その重要性は、必ずしも十分に認識されてこなかった。1994年の政治改革で小選挙区制を中心とする選挙制度が衆議院に導入され、自民・民主両党への二…

この記事は有料記事です。残り1418文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!

連載あすを探る

この連載の一覧を見る