[PR]

 見る位置を変えても、ずっと見つめられているように思えることで有名なダビンチの名画「モナリザ」。肖像画の人物と目が合う現象は「モナリザ効果」と呼ばれるが、実際の「モナリザ」ではこの現象は起きていないとする分析結果を、ドイツ・ビーレフェルト大の研究チームが知覚科学の学術誌に発表した。

 これまでの研究…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも