[PR]

 最初は、謙遜がいささか自嘲に傾いてしまったのだと思っていた。

 だが、後藤さんは「ほんとなんですよ」と念を押す。「私なんか、マサくんの邪魔にしかなってないんですから」

「そんなことはないでしょう」

 私は苦笑交じりに言った。「自分の勤め先なのでアレですが、ウチを選んでいただいたっていうことだけでも…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも