[PR]

 この作品の最後のコマに「?」と思う方も少なくないのではないだろうか。掲載は敗戦5年後の1950年。サザエさん一家や作者の長谷川町子さんが当時住んだ東京は、空襲の標的にならないよう電灯を黒い布で覆う灯火管制とは無縁になっていたはずだから。

 でも長谷川さんが子どもの頃や疎開時、敗戦直後を福岡で過ごし…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも