[PR]

 京都盆地の西北、衣笠山の山すそを巡る「きぬかけの路(みち)」。金閣寺や龍安寺、仁和寺といった世界遺産の名刹(めいさつ)を結ぶ絶好の散策コースだ。その中ほどに、一風変わった建物が異彩を放っている。文化勲章を受けた近代日本画の大家・堂本印象が自宅の隣に自ら建てた美術館だ。

 緩やかに弧を描く舟形の3階…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも