[PR]

 2020年東京五輪で、陸上の一部種目の決勝を午前中に実施する方向で、国際陸上競技連盟や大会組織委員会などが最終調整していることが31日、分かった。男子110メートル障害、女子100メートル障害や走り幅跳びなど、10種目程度を検討しているという。

 大会関係者によると、多額の放映権料を支払う米テレビ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも