[PR]

 中国脅威論は高まる一方ですが、それと辺野古移設を直接結びつけて考えるのは適切ではありません。

 冷戦時代、「脅威」をめぐる国会論戦がありました。政府の定義は「脅威とは意図と能力だ」と。ソ連の攻撃力は今の中国と比べてずっと強大でしたが、それを日本に対して使う意図はない。だから脅威ではない。同じ理屈か…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも