[PR]

 歩き疲れて立ち止まった。いてつく大気に息をひとつ吐く。杉木立を見上げれば、隙間から月がのぞいていた。空海もこうして月を見ただろうか、いや入定信仰にならえば「見ている」だろうか。12月半ば、高野山の夜は静まり返って行き交う人もない。

 和歌山県高野町、宿坊で迎えた朝は零下5度で、境内は雪化粧していた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも