[PR]

 関西電力は4日、再稼働に向けて進めている高浜原発1、2号機(福井県高浜町)と美浜3号機(同美浜町)の安全対策工事について、完了時期を6~9カ月延長すると発表した。工事の遅れや作業の見直しが理由で、再稼働の時期も遅れることになる。3基はいずれも運転40年超の老朽原発。

こんなニュースも