[PR]

 安倍晋三首相は4日、首相官邸でドイツのメルケル首相と会談した。保護主義の台頭を念頭に自由貿易体制を維持する重要性を確認。英国の欧州連合(EU)離脱をめぐっては「合意なき離脱」を回避すべきだとの認識で一致した。両首脳は6月に大阪で開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議に向けても引き続き連携する…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも