[PR]

 5月にスリランカで開かれるワシントン条約締約国会議に向け、ケニアやナイジェリアなど9カ国が、各国に対し象牙の国内市場をすべて閉鎖するよう勧告する決議案を提出した。「象牙市場は合法化されていても、密猟の一因となる」などとし、国内市場がある日本やEUの国々などを批判している。同条約事務局が4日、決議案…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも