[PR]

 名古屋刑務所(愛知県みよし市)でインフルエンザの集団感染が発生。4日までに300人を超す受刑者と職員が感染した。なぜこんなに広がったのか。

 ■1月下旬から急増

 「感染経路が特定できていない。再び感染が拡大することが一番こわい」。名古屋刑務所の山本浩志調査官は5日、朝日新聞の取材にこう答えた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも