[PR]

 参院で野党としての主導権争いを繰り広げている立憲民主党と国民民主党が、統計不正問題をめぐる国会論戦では連携を強めている。5日の衆院予算委員会では、立憲に続き国民から4人が統計不正に的を絞って政府を厳しく追及した。

 この日の衆院予算委で質問に臨んだ国民の玉木雄一郎代表は冒頭、「立憲民主党の同僚議員…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも