[PR]

 家賃滞納者2千人以上と向き合ってきた司法書士の太田垣章子さんが、就職氷河期世代の若者、シングルマザー、高齢者ら18人を例に、紙一重で滞納に陥ってしまう現状を伝える。朝日新聞の太田垣さんへのインタビューへの反響を機に書かれた。(ポプラ社 税抜き800円)

こんなニュースも