[PR]

 「進化」をテーマにした春季キャンプで、昨季3度目となるトリプルスリー(打率3割、30本塁打、30盗塁以上)を達成した山田哲が取り組むのが、守備力の強化だ。

 6日、全体練習後の特守で新人の吉田とともに宮本慎也ヘッドコーチのノックを約1時間受けた。「疲れている時こそ粘り強く、きっちりやる意識で」と…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら