[PR]

 日本弁護士連合会は6日、憲法改正の是非を決める国民投票に関する意見書を公表した。国民投票法では賛成・反対の投票を呼びかけるテレビCMの放送を投票日の14日前から禁じているが、この禁止期間の延長を検討するよう要求。また、賛否の投票を呼びかけず、自分の意見を表明するだけのCMは投票日の14日前以降も流…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも