[PR]

 マツダは6日、2019年3月期の営業利益が、従来予想を100億円上回る800億円(前年比45・4%減)になりそうだと発表した。国内や欧州での販売が好調で、広告宣伝費の削減効果も出ている。

 売上高予想も従来比200億円増の3兆5500億円(前年比2・2%増)、純利益も50億円増の550億円(同50…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも