[PR]

 ■美容エディター・伊熊奈美さんに聞く

 最も自分の目に入る体の部位は手なのではなかろうか。「休むことなく動く手は、他人からもよく見られている。継続したケアの有無で差の付きやすい部位でもあります」と伊熊さんは指摘する。

 インフルエンザが流行し、手洗い強化が叫ばれる。だが「ぬれた手が乾く時、肌本来…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも