[PR]

 時代がはらむ空気や社会のひずみを映した世界を奔放な想像力と多彩な手法でポップに描く若手劇作家・演出家の山田由梨(27)が、新作「わかろうとはおもっているけど」を上演する。主宰する劇団「贅沢(ぜいたく)貧乏」の公演で、「男女の性差の根源とは?」という大きなテーマに取り組む。

 きっかけは自らの性被害…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも