[PR]

 自民党は7日、衆院改革に関するプロジェクトチーム(PT)の会合を開き、女性議員が妊娠・出産時にインターネットを使って遠隔から投票できるよう、衆院規則を変更する案を了承した。衆院議院運営委員会に提出し、実現に向けた協議に入る方針。衆院規則は「表決の際議場にいない議員は、表決に加わることができない」と…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも